首ニキビにメルラインが良いとの事ですが、実際の所はどうなのでしょうか?またその他のニキビ薬なや抗生物質なども気になるので調べてみました!

首ニキビにメルライン

首ニキビはダラシンで治る?副作用は少ないけれども・・

2017年08月06日 22時36分

あなたは首ニキビで悩んでいませんか?

首ニキビって、顔にできるのはもちろん嫌だけど、
首にできるのもなんだか嫌・・

理由としては、「なんか変なことしてんじゃないの?」
って思われてそうで嫌なんです。

「変なことって何?」って突っ込み入れられそうですが、
それ以上は聞かないで下さいね・・

さて、話を元に戻しますね。

あなたは、首ニキビの治療方法としてダラシンを検討されてますよね?

ダラシンには、「アクネ菌」や「黄色ブドウ球菌」を
殺菌することでニキビを治療します。

そして、こんなこと書かなくてもいいかもしれませんが、
当然ながら、人によって効き目が違います。

だいたいですね・・
1ヶ月使うと半分ぐらい無くなるって言われています。

私も使ったことありますが、
実は、効果有りませんでした・・!残念です。

そして、気になるのが副作用。
病院で処方される薬って「ベピオゲル」や
「ディフェリンゲル」もそうだけど、けっこう副作用ありますよね!

しかし、この「ダラシン」はそれらと比べてみれば
副作用が少ないです。

けど、やっぱり、あります。
経験したのは私なんですけどね・・・

確かに、ディフェリンゲルやペピオゲルみたいな感じじゃないけど
やっぱり、かゆくなりました。あと乾燥ですかね・・

ニキビって、乾燥肌が原因でもあるのに、
乾燥した感じがするのはかなりいやぁ~な感じでした。

使って2~3日ですかね、その症状が現れたのは。
本当は、最低1週間は使わないといけないのだけど、
無理でした・・私には合わなかったのです。

では、どのようにニキビを治したかというと、
「メルライン」を使っても治りましたし、
「メディプラスゲル」を使っても治りました。

今は、予防として「メルライン」を使っています。

どちらがいいかは、ハッキリ言えません。
なぜなら、ニキビって十人十色だからです。

あなたに合うか合わないかは使ってみないと分かりません。

ただ、言えるのは、「保湿」が重要だと言うことです。

毛穴の中で皮質が目詰りして、固くなるのがニキビの原因ですが、
その、目詰りして固まっている皮脂をいかに柔らかくするかがポイント。

それと、実は、これがとにかく一番大切じゃないかと思うんですが、
「な~んだ!」って言わないでくださいね。

やっぱり「食べるもの」じゃないかと思うんです。

栄養バランスに偏らないというのが一番なんですが、
めんどくさいなと思うのなら、まずは、不飽和脂肪酸・
オメガ3系の油を摂るようにしてみて下さい。

お肌の不調って、実は脂質がかなり重要なんです。

青魚・えごま油・亜麻仁油なんかがオメガ3系の油です。

もしかしたら、N-6系の油であるリノール酸を多く含む
大豆油やコーン油の摂取が多いかもしれませんので、
これらの摂取を控えて、オメガ3系の油を意識して
摂るようにしましょう。