首ニキビにメルラインが良いとの事ですが、実際の所はどうなのでしょうか?またその他のニキビ薬なや抗生物質なども気になるので調べてみました!

首ニキビにメルライン

首ニキビをディフェリンゲルで治療 副作用はかなりの確率で発生新規ページ

2017年08月06日 22時32分

ニキビが出来たということで皮膚科を訪れ、
診療してもらうと、処方されるのがディフェリンゲル。

従来の殺菌して炎症を抑える抗菌タイプの治療薬と違い、
ニキビの原因である、過剰な皮脂の分泌や毛穴の詰まりに作用。

毛穴のつまりを取り除いてくれる画期的な効果のある治療薬なのです。

皮膚科の先生曰く、

「かなりの重症じゃない限り、ディフェリンゲルを初めは処方する」

というように、皮膚科医にとっては、ポピュラーな治療薬です。

しかしですね・・・問題なのは副作用。

ディフェリンゲルを使ってニキビを改善している人の約半数に発症。
肌が赤くなったり、猛烈なかゆみ、乾燥、ヒリヒリと痛い、中には、
顔がむくんだりといったような症状が発症します。

このディフェリンゲルはちょっと慣れが必要な治療薬で、
塗り始めは肌が刺激され、いろいろな副作用が発症するようです。

素人の私たちには使用を続けるべきかやめるべきかの判断は難しいので、
処方してもらった診療所で見てもらうといいでしょう。

ただ・・お医者さんを否定はしませんが、
ニキビの経験がない医者だって存在しますので
医者が続行と判断したとしても鵜呑みにするのは危険じゃなかと・・

仮に続行と判断された場合でも、あなたが我慢できるどうかも
判断材料にすべきじゃないかと思います。

私のニキビに対する個人的な考えとしては、
やっぱり副作用がでるようなものは使いたくない。

ただでさえ、私達のお肌って年とともに敏感になっていく・・
もし、副作用によりシミだらけになってしまったら目も当てられない。

旦那には「オバサンの肌なんて気にもとめないよ」と言われるけど、
そういう問題じゃないと思うんです。

自己満足かもしれないけど、やっぱりお肌はツルツルなほうが絶対にいい。
お肌の調子が良い時は、気分もノリノリでしょ?

ですから、うちの旦那がなんと言おうとも、
お肌の健康を維持するために頑張る所存です。

ごめんなさい。話がかなり脱線しちゃいましたので元に戻しますね・・

結局は、あなたがたとえ敏感肌じゃなくても、
女性の肌は男性と違って繊細です。

石鹸でゴシゴシ顔を洗っても平気な旦那が羨ましいですが、
我々女子は、なるべく肌に影響がでないようなニキビケア商品を
使うべきじゃないかと思っています。

ニキビケア商品っていろいろなタイプのものが巷には溢れています。
きっとあなたにあう商品はあるはずです。

ちなみに私が使っているのはメルラインです。

結局、ニキビって「保湿にかかっているんじゃないかな」
というのが私の持論です。

いろいろと試してみてあなたに合うケア商品を見つけて下さい。
使ってみないとわからないので、お金は多少かかると思いますが、
そのぐらいの投資は我慢してもいいんじゃないかなぁ~!

結局、旦那も女性の肌はキレイなほうが良いのだから・・