首ニキビにメルラインが良いとの事ですが、実際の所はどうなのでしょうか?またその他のニキビ薬なや抗生物質なども気になるので調べてみました!

首ニキビにメルライン

首ニキビをゲンタシンで改善!細菌系のニキビには効果あり

2017年08月06日 23時30分

首ニキビにゲンタシンは効き目があるんか?
大変申し訳ございません。

実は、私、ゲンタシンって使ったことありませんので
自分なりに調べたものをお伝えしたいと思います。

あまり面白くはないかもしれませんが、
どうか、お許し下さい。それではスタートです。

ゲンタシンは、「ゲンタマイシン」という成分を
略したというのでしょうか、ちょっと中途半端な感じがしますが、
匂いがない、半透明の塗り薬です。

ハッキリ言わせてもらうと、どうやら、ゲンタシンって
ニキビ治療においてはかなりマイナーなようです。

なぜかと言うと、ニキビでこの軟膏が処方できないから・・
また、ニキビの薬って、それこそいろいろあるじゃないですか!
ですから、あえてこの薬を処方する必要がないのです。

このことから、感のいい人は気づいているかもしれませんが、
首ニキビに対しての効果が抜群ではないということです。

以上です!と言いたいところですが、
せっかく、私のページに訪れて頂いたわけですがから、
もう少し、この薬についてお伝えいたします。

このゲンタシン、実は皮膚炎に用いられることがおおいようです。
ニキビも皮膚炎の一種ですが、細菌が感染した皮膚炎、
「とびひ」「ヘルペス」「あせも」「手足口病」など。

「あせもって細菌が感染した皮膚炎なの?」という
疑問を持たれているかもしれませんが、そうです。違います・・

ただ、あせもって痒いので、掻きむしりますよね?
その掻きむしる際に、細菌が入り悪化することがあるようです。

では、なぜ、ニキビにも効果があるのかというと、
ゲンタシン軟膏に含まれる「ゲンタマイシン硫黄塩」という成分が、
ニキビの原因になる「アクネ菌」が繁殖するのを防ぐから。

ですから、菌が繁殖した「赤ニキビ」「化膿ニキビ」に対してはいいけど、
できはじめのニキビには効果はないと言われています。

ですから、あなたの大人ニキビが赤ニキビや化膿ニキビに
変化しているなら使ってみる価値があると思いますが、

今の主流ではないので、皮膚科でも違う薬を処方されるはずです。

ただ、この薬、比較的副作用が少ないと言われています。
けれども、もちろんゼロではありません。

中には、長期使用によって、耳鳴りやめまい、
場合によっては、難聴や腎障害を起こすなんて怖い事例もあるようです。

まあ、医薬品の場合は、どれもこれも副作用があるのは間違いない。
私はあまりオススメしません。

「じゃあ、あなたのオススメは何?」

そんな声が聞こえてきましたので、私のオススメ紹介させて頂くと・・

私のオススメは・・「メルライン」です。

他のページで詳しく紹介してますのでよかったらご確認下さい。