首ニキビにメルラインが良いとの事ですが、実際の所はどうなのでしょうか?またその他のニキビ薬なや抗生物質なども気になるので調べてみました!

首ニキビにメルライン

首ニキビがマキロンで治る あまりオススメできない理由

2017年08月06日 23時39分

あなたは、30才を過ぎてから急に首ニキビがポツポツ、ポツポツ、
この程度ならまだ許せたけど、その後どんどん増殖してしまい、
にっちもさっちもいかない状況ではないですか?

そこで、皮膚科に通うのもなんだか嫌なので、
自力で治す方法を調べていたら、「マキロン」がいいという情報が!

結論から申し上げると、
首ニキビには使わないほうがいいでしょう。
というか、使ってもいいけど、自己責任かと・・

製造・販売元である第一三共ヘルスケアさんでも、
ニキビで使うことは想定してないと思いますが、
使っちゃ駄目とも書かれてない。

使用上の注意を詳しく見てみると・・


※以下、マキロンからの抜粋です

<してはいけないこと>
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

次の人は使用しないこと。
(1)患部が広範囲のの人
(2)深い傷やひどいやけどの人

<相談すること>

1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること
(1)医師の治療を受けている人
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人

2.次の場合は直ちに使用を中止し、
本品を持って医師又は薬剤師に相談すること
(1)使用後、次の症状が現れたた場合
   皮ふ:発疹・発熱・かゆみ
(2)5~6日間使用しても症状がよくならない場合


以上が、マキロンの裏面に書いてある注意書きです。

んんん~、ニキビに試してみても良さそうな気がしてきました。
ただ、治るかどうかはわかりませんし、悪化したとしても
やっぱり自己責任かと・・

悪化して、皮膚科に駆け込んだら、怒られそうな感じがします。

しかし、ですね・・
赤ニキビなんかは、アクネ菌の増殖により炎症状態なわけなので、
マキロンの成分である、ベンゼトニウム塩化物とアラントインは
効き目がありそうな気がします。

ちなみに、

ベンゼトニウム塩化物は「殺菌消毒作用」
アラントインは「組織修復作用、抗炎症作用」

があります。

ベンゼトニウムでアクネ菌を殺菌し、
アラントインで、炎症している患部を抑えつつ、
乱れたターンオーバーを元に戻す・・

こんなイメージです。

実際に、首ニキビにマキロンを使って検証した人がいるのですが、
その人の体験だんによると・・

やっぱりというか、運良くというのでしょうか、
ニキビが減るというような目覚ましい効果は見られなかった。

だからといって、ニキビが増えたとか、ひどくなったといような
こともなかったというのが結論でした。

マキロンといえば、すり傷や切り傷などの傷口の消毒に
使うのが正しい使い方ですし、私もそれ以外で使ったことないし、
あなたも、そうじゃないですか?

ですから、首ニキビがなかなか治らないからと言って、
裏技的な手法で手っ取り早くと考える気持ちはわからないでも
ありませんが、やっぱり難しいと思います。

私も首ニキビ経験者です。私の場合は、メルラインを使って治しました。
ニキビのケア商品はいろいろありますので、わざわざ「マキロン」を
検討する必要はないんじゃないかなぁ~

というのが、私の結論です。

最後に宣伝させてもらうと、「メルライン」はいいですよ~
とお伝えして終わりにします。

ご精読ありがとうございました。